本当に今更だけど家系ラーメンって何なの?

f:id:jeconomy:20180429143123j:plain

先日ラーメン好きの友人とともに好きなラーメン屋や好きなラーメンの味などについて語り合ったのですが、その中で家系ラーメンが話題にでたんですよねー。

~回想~

筆者「どういうラーメン好きなの?」

友人「家系ラーメンは結構好きだな~」

筆者「あ~家系ラーメンおいしいよね~!(家系ってなんだろう…)」

 

そう、正直筆者は家系ラーメンを食べたことがあれども家系ラーメンって結局どういうラーメンのことを言うのか?家ってどういうことなのか?など家系ラーメンについて知らないことがたくさんあることに気が付きました。

という事で今回は家系ラーメンとは何なのかについて見ていきたいと思います!

それでは行ってみよー!!

 

家系ラーメンとは

味・麺の特徴は?

  1.  太めのストレート麺
  2.  豚骨醤油ベースのスープ

※解説…豚骨醤油はイメージしやすいと思いますが、太めのストレート麺はどのような特徴があるのか知らない人も多いと思いますので解説しておきます

 

そもそも、麺には大きく分けてちぢれ麵ストレート麺が存在します

 

この二つの特徴は、ちぢれ麵はスープの絡まりがよいストレート麺は麺本来の味を感じやすいというものです。次に、麺の太さについてですが濃厚なスープにはその味に負けない太い麺が使われていることが多く、触感はもちもちとしています、対して細麺は喉越しや舌触りが売りの麺と言えます。家系ラーメンでは豚骨ベースの濃厚な味なので太くてストレートな麺を用いることで麺本来のおいしさを楽しめるようになっていると言えるでしょう。

家系ラーメン発祥は?

家系ラーメンの発祥は吉村家という1970年代に横浜市新杉谷にオープンしたラーメン屋になります。店主の吉村さんはラーメン屋を始める前は長距離トラックの運転手をしていたそうですが、その当時九州の豚骨ラーメンと東京の醤油ラーメンを混ぜたらおいしいのではないかと思い立ち、ラーメン屋を始めたそうです。

そして見事吉村家のラーメンは瞬く間に話題となり、その後お弟子さん達によって全国へと普及していく事となりました。

故に、家系ラーメンとは吉村家形ラーメンとも言えるのではないでしょうか。

 

吉村屋

https://tabelog.com/imgview/original?id=r8352569174509

(写真:食べログhttps://tabelog.com/rvwr/000584175/)

  • 住所: 神奈川県 横浜市西区 南幸 2-12-6 ストークミキ 1F
  • 交通手段:JR「横浜」駅(西口)より、徒歩6分 平沼橋駅から388m
  • 予算: ~1000円
  • 定休日: 月曜日(祝日場合 翌火曜日)
  • メニュー: 並盛:160g 中盛:240g 大盛:320g
  • ラーメン 690円 ラーメン 中 790円 ラーメン 大 910円 チャーシュー麺 790円 チャーシュー麺 中 950円 チャーシュー麺 大1,010円
  • トッピング (券売機にないトッピングあり)

 味玉 50円 白玉(くずれ)10円 海苔増 50円 玉ねぎ 70円 野菜畑 50円 キャベツ 80円 生ほうれん草(茹で)100円 辛味噌ねぎ 100円 チャーシューまぶし 100円 生玉子 40円 メンマ 100円 もやし 50円 きくらげ 100円 万能ねぎ 80円 茹でねぎ 40円 ライス 110円

 

食べてみたいけど遠方に住んでいて行く事が難しい!!

という方はぜひお土産がネット購入可能みたいなので、行く前に一度試しておくのもいいかもしれません!!

(詳しくはコチラから)

 

まとめ

  • 家系ラーメンの特徴は太めのストレート麺と豚骨醤油のスープ
  • 発祥は横浜にある吉村家

 

ということで、皆さん家系ラーメンがどのようなラーメンなのか少しは分かっていただけでしょうか?皆さんのお役に立てたのであれば幸いです!

この記事を書いていたらなんだか家系ラーメンが食べたくなってたので今回はこの辺でお別れとさせていただいて、ラーメンを食べに行きたいと思います(笑) 

 

ここまでお読みくださりありがとうございました!

よろしければTwitterフォロー・読者登録の方もよろしくお願いします!